** 三河木綿 **

ここ愛知県は大きく地域を分けて、尾張地方と三河地方に分けられます。
それぞれの地方には昔から伝えられた木綿にまつわる手工芸があり、
尾張では国の伝統工芸品としても指定されている「有松絞り」「鳴海絞り」が有名です。
そして、私が住む三河にも「三河木綿」「三河縞(みかわじま)」と呼ばれるものがあります。
今ではその「三河木綿」の多くが機械織り(工場生産)となっておりますが、そんな中、昔ながらの手法にこだわりひとつひとつ手作業で作ってみえる方々も。
綿花から糸をつむぎ、草や木などの天然素材で糸を染め、縞模様の色やデザインを考えながら一本一本織り機にタテ糸をかけた後、今度はヨコ糸を一本一本織りこんでいく・・・
「この世でひとつしかない布を作る。本当に楽しくてしょうがないの。」と話すのは近隣に住む小母。
この反物も小母が織ったもの。縞の真ん中にデザインされているパープル(ピンク)の糸はバイオリン職人の知人からフェルナンブコのおがくずを譲ってもらい染めたものだそう。
初めて手織りの三河木綿を手にし、その風合いに心奪われました。
そして、この貴重な布を箱に仕立ててほしいとお願いされ・・・そんな願ってもない依頼に、心が高鳴なる私でした。
e0258774_19582828.jpg
以前、伊藤まさこさんが三河木綿工房へ訪れた記事がありますので、よかったらどうぞ→
by lp_gallery | 2013-03-06 20:25 | fabric&tool etc.


『les Pétales(レ・ペタル)』 より作品紹介やアトリエからのお知らせ、またカルトナージュに関するお道具や生地の話など、随時ご紹介していきます。


by lp_gallery

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 ** お問い合わせ先 ** les_petales@yahoo.co.jp


当ブログ内の画像・文章等の無断複写・転載、およびオリジナル作品の商用・公開等を目的とした模倣・複製はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
les Pétales
anniemom
fabric&tool etc.
anniemom in Belgium
Belgium

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

画像一覧