** 大切な存在 **

夏ももう終わりに近づいていますね。それでもまだまだ蒸し暑い日々・・・
そんな中、一昨日東京から嬉しいお客さまがいらしてくださいました。
彼女と知り合ったのは私がベルギーでカルトナージュに夢中になり始めた2009年2月のこと。
彼女の作品の布使い、写真からも伝わる丁寧な作り、そして、文面から感じられるお人柄に魅了され、彼女のblogに私が勇気を出してベルギーからコメントしたのがきっかけでした。
それから5年半・・・私にとって、彼女は大切な友達の一人です。
e0258774_9553186.jpg
スーツケースをひきながら、こんな田舎の小さな無人駅まで、電車を乗り継ぎ来てくれたのは・・・カルトナージュをしてみえる方ならご存知なのでは☆Atelier Petit Trianon(アトリエ プチ・トリアノン)のyupetitさんです。 嬉しいお土産までたくさんいただいちゃいました♪♪
前の晩からウキウキ☆ワクワクしっぱなしだった私はyupetitさんがいらした時にはすでにテンションMAX‼
いっぱいおしゃべりして、いっぱい笑って・・・最高に楽しいひとときでした。
e0258774_1023786.jpg
もちろん☆カルトナージュも一緒にしましたよ~(*‘∀‘)♪
本当はお泊りもしていただき、もっといっぱいご一緒したかったのですが、まだまだyupetitさんも私も子育て真っ最中。限られた時間ではありましたが、私が初めてコメントした時にyupetitさんがお返事でお褒めの言葉をくださった思い出の作品☆「クルクル」の箱をお作りいただきました。
キュートなyupetitさんにぴったりなTildaの生地と淡いピンクのドットをあわせて☆
e0258774_10354299.jpg
優しいピンクのバラがyupetitさんのアトリエの名でもある「プチトリアノン」みたいですね。
ちらっと見えるパールも可愛い☆
でも、それ以上に出来上がった作品を手に喜ぶyupetitさんが一番可愛かったです‼
e0258774_1118412.jpg
カルトナージュが好きだからこそ、手法のこと、お教室のこと、作品作りのこと・・・真剣にいろいろと悩むことも多々あります。 師匠も異なり、取り巻く環境も異なるyupetitさんと私には守るべきルールや大切にしたい仲間との絆もあります。
それでも、カルトナージュを始めたばかりのあの頃のように、心から素直に「楽しい~!! カルトナージュ、好き~‼」といい合える彼女。 そして、その楽しさをもっとみんなにも伝えられるように・・・と心のうちを話し、高め合える彼女は私にとって本当に大切な存在なのです。
e0258774_1282490.jpg

by lp_gallery | 2014-08-28 10:47 | anniemom


『les Pétales(レ・ペタル)』 より作品紹介やアトリエからのお知らせ、またカルトナージュに関するお道具や生地の話など、随時ご紹介していきます。


by lp_gallery

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ** お問い合わせ先 ** les_petales@yahoo.co.jp


当ブログ内の画像・文章等の無断複写・転載、およびオリジナル作品の商用・公開等を目的とした模倣・複製はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
les Pétales
anniemom
fabric&tool etc.
anniemom in Belgium
Belgium

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
more...

画像一覧