<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

** Scrap Book **

昨日は保育園の頃から親子共々仲良くしてもらっているお友達みんなで「デンパーク」へ出掛けてきました。
パン作りをしたり、イースターエッグに絵付けをしたり♪♪
実は今から5年前、ベルギーへ発つ前に、みんなで思い出作りに訪れたのもこの場所でした。
あの時はまだ小学1年生だった娘たちも、いよいよこの春☆中学生に。
再びこうしてみんなで訪れることができた喜びを感じながら、まだまだあどけない妹や弟たちも一緒に、ママたちも一日たっぷりと楽しみました♪♪
e0258774_1284680.jpg
せっかくなら思い出をスクラップブックにおさめようと、昨日は娘にも1台カメラを持たせ、途中、中学生になる娘たち4人だけで自由行動もさせてみました。
うんうん。これは大成功☆ にっこりキュートな写真がいっぱ~い!!!
(ちゃんと他の方にもお願いしたようで、4人の写真もありました☆)
私も負けずとみんなの笑顔をカメラにバッチリおさめてきましたので、
ふふふっ☆やっぱりスクラップブックをみんなで手作りしましょ~♪♪ (再び週末に集合!!)
・・・ということで、今朝、さっそく見本を作ってみました。
e0258774_0175246.jpg
100円ショップでデコ用のシールなども買い込んで☆
他にもスタンプやデコペンなど、何か使えそうなものがあれば、みんなにも持ってきてもらいましょう。
e0258774_0181126.jpg
生地はこの中から選んでもらう予定です。
きっとまた☆わいわいとスクラップブックを作っている姿も写真におさめたくなるのでしょうね。
e0258774_0182811.jpg

by lp_gallery | 2013-03-30 23:16 | anniemom

** ハギレも嬉しい手織り三河木綿 **

先日の「写経道具入れ」を喜んでくれた小母が、日傘などに仕立てた三河木綿のハギレを譲ってくれました。これ、すべて小母の手織りです。
e0258774_1334793.jpg
さっそく丸箱を1つ。次はどんな箱に仕立てようかしら~♪♪
反物なので巾は約37㎝。日傘に仕立てた後のハギレは三角です。
三河木綿の特徴でもある縦縞を生かすために、ハギレサイズから箱デザインや寸法をはじき出すのも面白いところです。
e0258774_13343282.jpg

by lp_gallery | 2013-03-19 13:47 | anniemom

** 引き出しお花箱 **

日本では梅が咲き終わり、ところどころでは桜の開花ニュースも聞かれるようになりました。
ところが、ベルギーに住むお友達からの便りによると、あちらでは今更ながらに雪が舞っているとか。
私のお願いも快く引き受けてくれた彼女のもとにも早く暖かな春が訪れるのを願いながら☆
昨晩まだ未完成だった「引き出しお花箱」 今朝がんばって完成させましたぁ~(*^^)
e0258774_12515238.jpg
彩とりどりのリバティのスクエアが引き出しです。
e0258774_1315348.jpg
後ろ姿はこんな感じ♪♪ ・・・あらっ?! 新緑のつもりが、落ち葉にも見えますね(^^;)
e0258774_1333487.jpg
ちょぴり立体的になるように、葉っぱの一部は切り抜いた葉っぱに生地を包み付けました。
e0258774_1362928.jpg

by lp_gallery | 2013-03-15 13:15 | anniemom

** ひとりひとり☆ひとつひとつ **

三河安城駅近くのアトリエでは月に3回レッスンを行っています。
1回3名さまの少人数ですが、毎回わいわいと楽しくカルトナージュ作りを楽しんでいただいています。
同じ形の2つの箱も、それぞれの用途に合わせサイズを変えたり、仕切りをアレンジしたり☆
上段はご趣味のカリグラフィーのお道具を入れられるそうです。
下段はアロマボトル入れ。アロマの種類が一目でわかるように段差を付けました。
e0258774_11564248.jpg
丸箱の蓋のぷっくり感もお好みで綿をプラス。生地に合わせて蓋サイズも変更します。
先日もお話したように、「+1,2㎜がちょうどいい
リバティ生地は+1㎜、リネン生地は+2㎜で・・・うん。やっぱりちょうどいい☆
生徒さんにとってはたった月に1度のレッスンのため、どうしても習得ペースもさまざま。
でも、生徒さんの目的も「お気に入りの箱ができれば♪♪」という方から、「いつか講師になりたい☆」という方までさまざま。ですから、ひとりひとり☆ひとつひとつ大切にさせていただきたいと思っています。
e0258774_11571665.jpg

by lp_gallery | 2013-03-15 12:34 | les Pétales

** 円切りカッター **

最初に購入した円切りカッターはベニヤ板までカットできるというC-3000GP(写真左)でした。
でも、どうも私はなかなかコツがつかめず、結局ずっとコンパスで円を描きカッターでカットしていました。
しかし、レッスンをするようになり、さすがに一度に何個もの円をハンドでカットするのはつらく・・・
そんな時、カルトナージュのお仲間にすすめられ、もうひとつのiC-1500P(写真右)を購入してみました。
確かに中心に開く穴が小さいためズレも少なく、2㎜カルトンも2,3周回せばキレイに切れます。
ただ、カッターについた目盛で直径の大きさをあわせカットすると、なぜか2㎜程小さいのです。
まぁでも、そのクセさえ知ってしまえば特に問題はないので、今ではすっかり頼っています。
・・・となると、続いてはオーバルカッターも気になるところですが。・・・??
e0258774_10324144.jpg

by lp_gallery | 2013-03-13 10:57 | fabric&tool etc.

** +1, 2mmがちょうどイイ **

箱の蓋の閉まり具合には人それぞれ好みがあると思います。
私の好みは・・・う~ん、なんていうのかな・・・開けたり閉めたりする時に、空気が抜けたり閉じ込められるのを感じられるキツさが好き。
だから、四角や丸のボックス型の蓋を作る際には、生地を貼り終えた本体の大きさより1㎜~2㎜だけ大きくします。
もちろん蓋に使用する生地の厚みや貼り方、または箱の用途によっても異なることはありますが、基本的には「+1, 2㎜がちょうどイイ」かな。
e0258774_1633278.jpg

by lp_gallery | 2013-03-13 09:07 | anniemom

** 『Atelier 190』 のご紹介 **

e0258774_15245369.png愛知県豊田市でカルトナージュの講師として活動を始められた 『Atelier 190 (アトリエ ソンノノントゥ』 のご紹介です。
ベルギー在住時、Atelier VDK(Huguette Kerkhove氏)にて共にカルトナージュを学んだお仲間の一人です。
基礎はもちろんのこと、丈夫さや精密さを考え丁寧に作品作りをしてみえます。
ご興味のある方はぜひホームページをご覧ください→
by lp_gallery | 2013-03-12 15:48 | les Pétales

** くまのこジャッキーの折り紙ケース **

5才の女の子へのプレゼントはくまのこジャッキーの折り紙ケース。
もうすぐ小学校を卒業する娘がまだ2歳になったばかりの頃、「くまのがっこう」の絵本に出会いました。もともとくま好きの私ですが、その絵本に描かれている全てのものが可愛くて☆
幼い娘のために・・・なんて言いながら、本当は自分が欲しくて、サンタさんにぬいぐるみをお願いしたり。
でも、娘も大きくなり息子が生まれてからは、いつの間にかキャラクターものは「カーズ」へ。
ところが、今回女の子へのプレゼントということで、久しぶりにネットで調べると・・・
すご~い!! いっぱいグッズがあるんですね。
そんな中、生地があるのを見つけたので、折り紙ケースを作ってプレゼントすることにしました。
e0258774_1292283.jpg

by lp_gallery | 2013-03-10 13:01 | anniemom

** 写経道具入れ **

先日ご紹介させていただいた手織りの「三河木綿(三河縞)」から作った箱がこちら。
(手持ちのリネンと合わせましたが、こちらも日本職人によって染められた生地なのでよく合います。)
布の風合いをより出すために蓋上にはキルト綿を入れました。
e0258774_20315245.jpg
写経のためのお習字道具を入れる箱です。
写経の際、蓋が邪魔にならないように本体と重ねられるよう、ボックス型の箱に。
e0258774_11543196.jpg
小母から預かったお道具のサイズに合わせ、取り出しやすさも考え、仕切りを付けました。
e0258774_11544667.jpg
いつもお寺で1回500円で写経をさせていただいているらしく、以前のお道具入れにも500円玉が2つ。
せっかくなので蓋部分の端切れを使って、500円玉入れもチクチク作ってみました。
e0258774_11552812.jpg

by lp_gallery | 2013-03-08 16:45 | anniemom

** バインダーアルバム **

春らしいポカポカ陽気だというのに、マスクなしでは外出できないのが悲しいところ・・・。
それでも我が家のちっちゃなベランダに咲くお花たちに水をあげるのが毎朝の楽しい日課です。
e0258774_1221339.jpg

昨日はうみじかんさんでワークショップでした。お二人とも細やかなところまで丁寧に仕上げてみえました。
e0258774_11575978.jpg
お一方はお持ちのゴムバンドをつけたいということで、ちょっぴりアレンジ。
お二人どんなお写真を入れられるのかしら。
e0258774_11581656.jpg
レッスン後はいつものようにおしゃべりをしながらのティータイム☆
アップルティーがほっこり心まで癒してくれます。
いつもいつも美味しいお茶をありがとうございます♪♪
e0258774_1158291.jpg

by lp_gallery | 2013-03-08 12:24 | les Pétales


『les Pétales(レ・ペタル)』 より作品紹介やアトリエからのお知らせ、またカルトナージュに関するお道具や生地の話など、随時ご紹介していきます。


by lp_gallery

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ** お問い合わせ先 ** les_petales@yahoo.co.jp


当ブログ内の画像・文章等の無断複写・転載、およびオリジナル作品の商用・公開等を目的とした模倣・複製はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
les Pétales
anniemom
fabric&tool etc.
anniemom in Belgium
Belgium

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

画像一覧